アアバールについて - Manchester City FC

Accessibility links

Access other Manchester City products

Close

Continue to mcfc.co.uk

Continue to mcfc.co.uk

SAPについて

SAP社は、シティ・フットボール・グループおよび世界各国で展開する横浜 F・マリノス、マンチェスター・シティ FC(男女とも)、ニューヨーク・シティ FC、メルボルン・シティ FCを含む、4つのクラブのオフィシャル・クラウド・ソフトウェア・プロバイダーおよびテクノロジーアドバイザーとなります。

シティ・フットボール・グループの会長であるカルドゥーン・アル・ムバラクは「この大規模なパートナーシップは、シティ・フットボール・グループに属するすべての組織を対象とした重要なものです。SAPは、CFGの事業を世界的に支援し、また、イノベーションの実現に向けたCFGの継続的な取り組みを共有するテクノロジーパートナーです。SAPとCFGは、フットボールに特化した画期的なテクノロジーソリューションと製品を作り出すという共通の目的を有しており、私はその成功を確信しています」と述べています。

SAP SEのCEO兼執行役員会メンバーであるビル・マクダーモット氏は「シティ・フットボール・グループは、世界で最も革新的で、テクノロジーの活用が進んでいるフットボール組織です。私たちは、SAP HANAおよびSAPのクラウド・ソリューションが、プレイヤーとコーチをサポートし、ファンにとってのエクスペリエンスをまったく新しいものに塗り替えようとする、シティ・フットボール・グループのビジョンを実現できることを大変誇りに思っています」と述べています。

シティ・フットボール・グループとグループに属する各クラブは、世界規模で業務の簡素化、事業の拡大、生産性の向上と共に、さらに優れたファンエクスペリエンスを提供することを目的として、SAP HANA®プラットフォームによる幅広いクラウドベースのソリューションを導入します。そして、このパートナーシップのもうひとつの重要な要素として、フィールドでのプレイヤーやコーチのパフォーマンスを分析および改善する、新しい、革新的なアプリケーションを共同開発します。

ビジネスオペレーション

グローバルな事業の更なる拡大と、全てのクラブの運営効率向上のため、シティ・フットボール・グループは人材管理と人事業務を強化します。世界規模でのコラボレーションを推進することを目的に、SuccessFactors®ソリューション、SAP® Jam™ソーシャル・ソフトウェア・プラットフォーム、およびSAP HANAをエンジンとするSAP Simple Financeソリューションを含むSAPのクラウド・ソリューションを活用します。SAP Predictive AnalyticsソフトウェアとSAP® BusinessObjects™ビジネス・インテリジェンス・ソリューションを含むSAPのアナリティクス・ソリューションは、チケットの発券からマーチャンダイジングまでのすべてのデータを分析およびシミュレーションすることにより、グループ内のすべての意思決定者が、より迅速でより多くの情報に基づいた判断を行えるよう、CFGの「リアルタイムで情報を届ける」ための新しいインフォメーション インフラストラクチャの中で中心的な役割を担います。

ファンエンゲージメント

試合を観戦しているファンに、リアルタイムでアナリティクスやインサイトを提供する、エティハド・スタジアムのインタラクティブ・デジタル・インサイト・ウォールを初めとし、CFGが世界中に展開するチーム・スタジアムでのファンエクスペリエンスをより充実したものとするため、さまざまなSAPソリューションが活用されます。SAPとCFGは、CFGのチームのファンがフットボール関連のデータにアクセスし、またそれを利用する手段を変革し、ファンがゲームを従来とは異なる角度から見ると共に、最も意味のある形でデータを理解することを可能にします。さらに優れたファンエクスペリエンスを提供出来るよう、CFGはカスタマー・エンゲージメントとコマースのためのSAPソリューションに加え、SAPの子会社であるhybrisのカスタマー・エクスペリエンス・マネジメント・ソフトウェアを活用します。

プレイヤー及びチームパフォーマンス

シティ・フットボール・グループは今後、SAPと共に、人材管理、フットボールのパフォーマンス、およびヒューマンパフォーマンスの分野で協業し、将来的なビジョンであるSAP Sports One Solutionの実現を目指します。SAP Sports OneはSAP HANAによる初のスポーツ専用のクラウド・ソリューションであり、個々のチームやプレイヤーを効率的に管理し、またさまざまなソースやフォーマットのデータを適切なコンテキストに当てはめ、分析を行う統一されたプラットフォームを提供することで、パフォーマンス最適化のための新たなインサイトをユーザーにもたらします。

このCFGとのパートナーシップは、拡大する世界のフットボール業界との提携、そしてスポーツ組織との協力を通してSAPのテクノロジーを紹介するという、SAPの戦略に基づくものです。昨年の夏、SAPとドイツ・ナショナルチーム(DFB)は、トレーニング中にプレイヤーのデータを収集・分析することのできるSAP HANAを用いたSAP Match Insightsを共同開発し、ドイツに4度目のワールドカップ優勝をもたらしました。フットボール以外の分野では、SAPはアイスホッケー、セーリング、ゴルフ、F1、クリケット、アメリカンフットボール、野球、テニス、およびバスケットボールの著名なスポーツ組織と提携し、スポーツを変革しています。

詳細は、SAP News Center および SAP Global Sponsorships website のサイトをご覧ください。

SAPのツイッターはこちら @sapnews と @SAPsports よりフォローしていただけます

このサイトはCookieを使用しています。許可するをクリックすれば、私たちのCookie使用に同意したことになります.

許可する