ラヒーム・スターリング - Teams - Manchester City FC

Accessibility links

Access other Manchester City products

Close

Continue to mcfc.co.uk

Continue to mcfc.co.uk

7

ラヒーム

スターリング

出場時間

19

パス成功率

44%

タッチ回数

12

アシスト

0
前節の統計データ
出場時間 19
パス成功回数 4/9
タッチ回数 12
アシスト 0
得点数 0
シュート回数 0
プロフィール
ポジション ミッドフィールダー
生年月日 1994年12月8日
出身地 キングストン、ジャマイカ
身長 (cm)
体重 (kg)
代表試合数/得点 0/0
2016/2017 リーグ カップ
出場試合数 0 0
得点数 0 0
アシスト 0 0
パス 0 0
イエローカード 0 0
レッドカード 0 0

City on スターリング:

ラヒーム・スターリングは、イングランドサッカー界において、素晴らしい才能を持った若手選手として知られています。

スターリングは、2015年7月にリバプールからシティへと完全移籍で加入しました。移籍金は、クラブ史上最高額であると共に、イングランド人選手としても最高金額で取引されることになりました。

同選手の実家がウェンブリースタジアムからほど近い場所にあったことからも、小さいころからサッカー選手を意識していたようです。のちにクイーンズパークで自身をキャリアをスタートさせました。

スターリングはジャマイカで生まれ、7歳のとき一家でロンドンに渡り、7年間をクイーンズパークの下部組織で過ごしました。同クラブに在籍中に、16歳以下のイングランド代表として、デビューもしました。

スターリングは2010年、リバプールに移籍しました。そして、2014年には、21歳以下の選手を欧州ジャーナリストが選ぶ、ゴールデンボーイ賞を受賞しました。同選手は、リバプール在籍中に、リバプール選手として最年少代表選手に選出されました。スターリングがファーストチームデビューを飾ったのは、2012年3月のウィガン戦でした。17歳のときでした。また初先発を飾ったのは、同年8月のシティ戦でした。

その後もスターリングは、クラブと代表で活躍を見せてきました。シティへ加入した同選手は、優秀トロフィー獲得のため、新しいチャレンジをシティで心待ちにしていると語りました。

このサイトはCookieを使用しています。許可するをクリックすれば、私たちのCookie使用に同意したことになります.

許可する