26日付け英国メディアのシティに関する報道は? - Manchester City FC

Accessibility links

Access other Manchester City products

Close

Continue to mcfc.co.uk

Continue to mcfc.co.uk
シーズン 2015/16

26日付け英国メディアのシティに関する報道は?

  • 2016年5月26日 11:57
  • 投稿者 @Handler_mcfc
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

英国メディアのシティに関する報道をチェックしていこう。

マンチェスターイブニングニューズ紙は、エバートンのジョン・ストーンズ続報を伝えた。

「グアルディオラ監督は、ストーンズをアイメリク・ラポルテと共に、シティのもろい守備陣を立て直すための選手だと認識している。マンチェスターUに就任間近なモウリーニョ氏は、チェルシー時代にストーンズの獲得を試みていた。マンチェスターの両クラブだけでなく、バルセロナとチェルシーも同選手をターゲットにしている」と報じたほか、ストーンズを獲得するには、4500万ポンドの違約金の支払いが必要だと続けた。


ヤヤ・トゥーレの去就に関して、ガーディアン紙が報じた。

「トゥーレは、プレミアリーグでプレーを続けることを望んでおり、マンチェスターシティに留まることも視野に入れている。同選手は、先月33歳の誕生日を迎えたが、近い将来もトップレベルでプレーできると信じている。リバプールに所属する実兄のコロ・トゥーレは、欧州リーグ決勝を含む、昨季レギュラーとして活躍した。この事実は、Yトゥーレがこの先もキャリアを続けていきたいと思う理由の一つだろう」と説明した。

番外編~海外メディア~

南米選手権に出場するために、アルゼンチン代表に合流しているセルヒオ・アグエロの起用に関して、ブエノスアイレスヘラルドが伝えた。同大会の前哨戦として、27日にホンジュラスと親善試合を行う。

Sergio Aguero

「アルゼンチン代表のマルティーノ監督は、ゴンサロ・イグアインとセルヒオ・アグエロをサンフアンで開催されるホンジュラスとの親善試合で同時に起用しない」と伝えた。

「リオネル・メッシとエベル・バネガは、スペインからの到着が25日で、トレーニングに参加できなかった。バルセロナのマスケラーノも25日に到着したばかりだったが、チームメイトらと汗を流した」とチーム状況を説明した。

「メッシは、トレーニングに参加しなかった。イグアインとアグエロが同時にプレーしているのを見るのは驚きだった。マルティーノ監督は、ツートップは常にセンターフォワードがプレーすべきだと考えていて、一人は必ず選ばれし選手で、残りの一人はタイプの違う選手を起用する。27日の試合でメッシがプレーするのはほぼ確実だ。残りのポジションをイグアインとアグエロで争うことになるはずだ。左側ではディマリアがプレーする」と予想した。

チームニュース

ローン移籍ウォッチ

月 09 1 2017, 12:22午後

Article
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

このサイトはCookieを使用しています。許可するをクリックすれば、私たちのCookie使用に同意したことになります.

許可する