ザバレタ:シティは、準々決勝突破に値していた - News - Manchester City FC

Accessibility links

Access other Manchester City products

Close

Continue to mcfc.co.uk

Continue to mcfc.co.uk
シーズン 2016/17

ザバレタ:シティは、準々決勝突破に値していた

  • 2017年3月11日 15:50
  • 投稿者@Roline_MCFC
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

パブロ・ザバレタは、FA杯で準決勝進出を決めたミドルズブラ戦後に、インタビューに応じた。

シティは、セルヒオ・アグエロとダビド・シルバのゴールでミドルズブラに勝利し、FA杯4強入りを決めた。準決勝は、ウェンブリースタジアムで、開催される。

ザバレタは、チームメイトたちの働きを称賛した。

「簡単ではないよ。とてもタフなスタジアムで、良い結果で帰ってくるのが難しい場所だ。それを分かっていた。相手は、とてもフィジカルなチームで、クロスが危険なチームだと知っていた。でも僕らの守備は、とても堅固で、前線は、相手の脅威となっていた。もう少し得点が決まっているべきだった。僕らはたくさんのチャンスを作ったからね。でも全体的に、僕らは相手を上回っていたし、勝ち抜けたことに値するチームだ」と語った。

「僕らは、フィジカルに強くないチームだって分かっている。ボールの扱いに長けた選手が多く、良いサッカーをしようと努力している。クロスやロングボールを多用するチーム用に、4バックが常に準備できているようにすべきだね。より強くなるし、戦いに勝利できる。それが僕らに必要なことだ。前線には、才能ある選手が揃っていて、チャンスを作り、ゴールを挙げる。僕にも3回チャンスがあったし、ダビドやラヒームにも多くのチャンスがあった。より多くのゴールを決めれば、試合運びがより簡単になる」と反省も口にした。


ザバレタは、チーム2点目を決めて、今季24ゴール目に達したアグエロに称賛を贈った。

「彼は、素晴らしい選手だよ。とても大きな選手だ。彼と一緒にプレーすることは、大きな喜びだよ」と称えた。

クラブニュース

CFA:ギャラリー

月 14 11 2016, 5:43午後

Article
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

このサイトはCookieを使用しています。許可するをクリックすれば、私たちのCookie使用に同意したことになります.

許可する