グアルディオラ監督、準決勝に進出を喜ぶ - News - Manchester City FC

Accessibility links

Access other Manchester City products

Close

Continue to mcfc.co.uk

Continue to mcfc.co.uk
シーズン 2016/17

グアルディオラ監督、準決勝に進出を喜ぶ

  • 2017年3月11日 15:13
  • 投稿者@handler_MCFC
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

ペップ・グアルディオラ監督は11日、FA杯準々決勝突破を決めたミドルズブラ戦後に、記者会見に出席した。

セルヒオ・アグエロとダビド・シルバのゴールで、ミドルズブラに勝利したシティ。3試合連続のクリーンシートだった。

「準決勝に進出できて、とても嬉しいよ。これまでのFA杯のほとんど試合がアウェーで、3つの対戦相手がプレミアリーグのチームだった。それに2部チームも一番強いチームの一つと対戦した。チームを称えたい」と選手たちを称賛した。

「とても良いパフォーマンスだった。試合の最初からとても良かった。試合は、前半30分過ぎに決定的になっていてもおかしくなかったが、いくつかのチャンスを逃した。ホームのミドルズブラも同じような状況だった。前半たくさんのチャンスを作ったが、得点することができなかった。そこが改善すべきところかもしれない。今は、回復に努めて、モナコ戦に備えるよ」と意気込んだ。

「良い攻撃ができるとき、守備も良くなる。ゴールの40メートル先から守っていた。それが僕らのやるべき戦い方だ。ボールがゴールマウスから遠いとき、安全だと思える。ゴールだけなく、(勝利したことは)選手たちの自信のためにも良かった。クラウディオ(ブラボ)は、新たに素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた。3、4回セーブがあったね。だからこそ、クリーンシートを獲得することができた。僕らにとって良かった」と喜んだ。


中3日で、今度は欧州チャンピオンズリーグ(CL)でモナコと敵地で対戦する。

「モナコ戦に向けて、自信があるが、それは結果からきたわけではない。シティ選手たちの戦い方が好きだから、僕はハッピーだし、自信を持っているんだ。トレーニングは、いつも和やかだ。僕らは突破したいと考えているが、どんな相手かということを忘れてはならない。相手の攻撃はベストだよ。相手は、全公式戦で100ゴールは決めているようなチームだ。とてもタフな試合になると思っているが、僕らの試合ができるよう、そして、ベスト8進出を目指してベストを尽くすよ」と力強く話した。

クラブニュース

CFA:ギャラリー

月 14 11 2016, 5:43午後

Article
  • これをシェアする
  • シェア
  • シェア
  • ツイート
  • Email
  • その他

このサイトはCookieを使用しています。許可するをクリックすれば、私たちのCookie使用に同意したことになります.

許可する